大人になってからもう一度京都旅行

京都旅行と言うと、真っ先に修学旅行をイメージされる方が多いのではないのでしょうか。
私はまさにそうで、小学校の修学旅行、さらに中学時代に引越しをした為、中学の修学旅行も京都でした。
でも、修学旅行の思い出といわれると、お寺や神社の思い出より、友人と一緒に寝たことや、一緒にお風呂に入ったことなどが、まず出てくるのではないでしょうか。
だからこそ、大人になってから京都旅行はもう一度行ってみるとよいのではないでしょうか。
実際大人にならないと、京都のよさはわからないのではないかとも思っています。
その人の趣味や好みでも感じ方は違うとは思いますが、私は神社や寺等の場所は、気持ちが浄化されていくようでとても落ち着き、小学生のころは、「大きいな」と思ってみていただけの五重塔なども、ずっと長い間見ていることが出来ます。
大人になってからの京都旅行は、心を癒される旅だと思います。

和歌山対応の法律事務所

気分的に沈んでいるならご相談ください

お客様に利益還元!!新しいビジネスモデルとは!?